<< 餌箱で‥‥‥ | main | 粟穂をプレゼントぉ! >>

ツリー途中経過

JUGEMテーマ:オカメインコ


マンチボールのX’masツリーの途中経過です!(^◇^)
(先週18日の写真です)

既に1番目と2番目のが空いてきてます(笑)

101218_161456.jpg

遊び場にツリーを横たえてみました(´ω`)

101218_161457.jpg

「お!ツリーだぁ!」

おや?ピンクのヤツ抜くのね(^◇^)

101218_161457~00.jpg

と、見せかけてぇ‥

101218_161458~00.jpg

乗る!!Σ(@_@;)え?

101218_161458.jpg

101218_161502.jpg

「これはね、登ってカジるのがイイぉ〜」

安定感あるけど‥玉乗り‥ぽい(゜_゜)

101218_161501.jpg

落ちない様に気を付けて〜(>_<)

101218_161504.jpg

「だいじょうぶぉ、気にしないぉ〜」

直前に乗っかって転げたくせに(´艸`)




マンチボールのツリー現在1番目と2番目が‥


ほぼ無い状態に(笑)


ランキング参加してます。
ポチっと応援よろしくお願いします(^^)


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(*^^*)
かわいい鳥サンのブログがたくさん読めますよぅ(>▽<)ノ

posted by: たにこ | ぱーる | 20:48 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 
2010/12/22 12:12 AM
Posted by: ニコマコパパ
1番目と2番目、みごとなまでにスカスカになってますね^^;
めちゃくちゃ不安定な場所なのに乗っちゃうんですか!
崖の上で玉乗りしてるみたいですね。
オカメ大サーカス目指すのでしょうか?^^;
2010/12/22 9:33 AM
Posted by: チョコパパ
パールちゃんは、女の子♀かな? うちのチョコ(ノーマルパール)もパールちゃんと同じ年で、今年の8月中旬にお迎えしましたが、おしゃべりしたり歌をうたったりと現在、反抗期の真っただ中で、私の指先は数か所穴が開いています(笑)ワキワキして歩いたり、羽毛が抜け変わる途中で次第にグレーが多くなっていますので、確実に男の子♂のようです。
2010/12/22 4:57 PM
Posted by: きしかん
ぱーるちゃん着々と仕事を進めてますな(笑)
良い仕事するねえ〜(^▽^)
アクティブなぱーるちゃん見てたら
元気が出てきたお!(笑)
2010/12/22 9:23 PM
Posted by: ぴよぴよ
玉乗りぱーるさんカワイイ♪
大きいマンチボールに乗っかって楽しそうですね。
転ばないように気をつけてね(n´―`n)
2010/12/23 3:22 AM
Posted by: たにこ
ニコマコパパ様

こんばんは(^-^*)
1番目と2番目、現在写真より更にスカスカになってます(>_<)乗ってカジるのが、ぱーる流らしいです(-.-;)
オカメ大サーカス目指してます(笑)
演目は玉乗りのみ!
‥‥‥あっ
一応ブランコも大丈夫かな?(^-^;
2010/12/23 3:34 AM
Posted by: たにこ
チョコパパ様

こんばんは(^-^*)
チョコちゃんは8月にお迎えと言う事は、ぱーると1ヶ月違い位でしょうか?(´∀`)

チョコちゃんおしゃべりや、お歌歌ったりしてるんですね!
スゴイなぁ(>_<)
ぱーるはまだまだおしゃべり勉強中です(^-^;
羽毛もグレーになってきてると言う事と♂確定みたいですね(*´艸`*)
おしゃべり達者な♂、憧れなんです(>_<)
前のくしゃサンは♀だったのでおしゃべりは×でしたorz
ぱーるはまだ♂♀は判らないです。
今のところはパール柄の羽毛が生えてきてますが‥半年以降じゃないと判断出来そうにないですね(-.-;)

この冬はかなり寒いみたいなので、お互い無事に越冬しましょうね(´▽`)ノ
2010/12/23 3:37 AM
Posted by: たにこ
きしかん様

こんばんは(^-^*)
ぱーるなかなかイイ仕事をしてくれます(´∀`)
ペースはかなりハイですが(笑)
(もう少しローでお願いしたいのに(^-^;)
たにこもぱーる見習って、アクティブにお仕事頑張らねば!(>_<)
2010/12/23 3:40 AM
Posted by: たにこ
ぴよぴよ様

こんばんは(^-^*)
カワイイありがとうございます。
玉乗り上手でしょ(*´艸`*)
って既に何回か転げてます(-.-;)
それでも、乗っかってカジるのがぱーる流らしいです(笑)









トラックバック
 
http://tanikorogu.jugem.jp/trackback/353